ビットコインの儲け方~フツーの人でもできる投資法~

ビットコイン儲け方はどうすれば?」

昨今のビットコインをはじめとした

仮想通貨のニュースを見れば、

誰もが知りたいところですよね。

「億り人」などと聞けば

誰だってそうなります。

「興味はあるんだけど、儲け方がわからない」

という人は多いはずです。

今回は

ビットコイン儲け方

について、書いてみたいと思います。

ビットコインの儲け方

ビットコイン儲け方

と言っても、方法はたくさんあります。

たくさんありすぎて、

投資初心者の人や、

仮想通貨の知識がまだ乏しい人

にとっては、どれをやればいいか

迷うと思います。

プロのトレーダーではない

普通の人でも実現可能な

儲け方を中心に

ご紹介していこうと思います。

ビットコインの儲け方

トレードによる儲け方

ビットコインは値動きの幅が

大きい投資対象です。

これを投資用語で

「ボラティリティが高い」

と言って、株やFXとは

比較になりません。

株やFXで5%も値が動けば

大変動ですが、ビットコイン

はじめとした仮想通貨では

日常茶飯事です。

これを利用して、

ビットコインのトレード(売買)で

儲けることができます。

しかも、

株やFXのような大金ではなく、

少額からはじめられます。

>>>仮想通貨はいくらから買える?

トレードでの儲け方の基本は

「安く買って、高く売る」

です。

単純なことですが、

これを実現するためには

いくつか注意点やポイントがあります。

●余剰資金で始める

始めるときに、

貯金全額を投資資金に

するなどはやめましょう。

投資は必ず、

「なくなっても困らない金額」

で始めるのが鉄則です。

ましてや、生活費を削ったり、

借金してまでするのは

絶対にダメです。

そのようなことをしてしまうと、

「冷静な判断」

ができなくなります。

投資での失敗は

「冷静な判断」

ができないから起こります。

ビットコインの儲け方

●追加投資しない

意外と陥りやすいのが、

「儲かってきたから投資金額を追加する」

というパターンです。

これも絶対にしないようにしましょう。

最初に、全体で5万円とか、

1カ月あたり1万円とか決めたら、

見直す時期まで絶対に

追加投資をしないことです。

いつの間にかドロ沼にハマって、

身動きできなくなります。

そうなると

「冷静な判断」

ができません。

見直しは半年に1回くらいで十分です。

ただし、追加投資ではなく、

儲かった分の再投資は有りです。

●一日一回レートのチェック

最初に買う前に、

一日一回、

ビットコインのレートを

チェックして記録するというのを、

最低2週間は続けましょう。

値動きの感覚を養うためです。

一日に何回も見るのは感覚が

狂うので良くありません。

時間も決めておいた方が良いです。

毎朝7時とか、毎晩9時とかです。

売買開始後も、同じように

一日一回レートをチェックして、

そこで売買の判断をします。

●中長期でトレード

一日一回のレートのチェックの

クセがつけば、自然と売買も

中長期でのものになります。

数日から数週間程度でしょう。

専業のプロトレーダーでない、

普通の人がトレードで儲けるには、

このくらいがちょうど良いです。

ビットコインの儲け方
●最高値・最安値を追わない

相場には波があります。

そうなると、大きく儲けたいので、

売買の時に最高値や最安値を

追ってしまいがちですが、

これはしないことです。

相場の格言に

「頭としっぽはくれてやれ」

というものがあります。

ムリに最高値・最安値を追うと、

売買のタイミングが遅れます。

そのうち相場が反転して、

売買ができなかったと

いうことになります。

売ったあとに、

上がっていったときは

悔しい気持ちにもなりますが、

それでもいいんです。

手数料等を除いて、

1円でも儲かれば、

その売買は成功なのです。

あとはそれを繰り返していくだけです。

●わからなくなったら手仕舞う

「大きく動きそうなんだけど、上がるか下がるかわからない」

というときは、いったん決済して、

手仕舞うことです。

たとえば、大きな国際会議で

ビットコインが議題に

あがるような時です。

変に自分の予想に自信を持って、

買い増したりすると、

逆に動いた時に

大けがをしたりします。

わからなくなったら手仕舞って、

様子を見ることが大事です。

ビットコインの儲け方

●休みを入れる

1回の売買が終わったら、

1週間ぐらい休みましょう。

連続した売買というのは

思いのほか精神的に

ダメージがあります。

精神的に安定していないと、

「冷静な判断」ができません。

ただし、一日一回の

レートのチェックは続けます。

積立投資による儲け方

値動きを追っての

トレードによる儲け方は、

意外と精神的に消耗します。

いそがしい人や、

トレードに自信がない人は、

積立投資がオススメです。

ビットコインをはじめとした

仮想通貨は、今後も拡大し、

右肩上がりの成長市場で

あることが予測できます。

毎月一回決まった日に、

1万円なら1万円分、

ビットコインを買っていく

という投資法です。

買う金額が決まっているので、

高い時には少なく、

安い時には多く買えます。

そうすると、

平均単価が安くなり、

結果的に儲かっている

いうことになります。

この投資法を

「ドルコスト平均法」

と言います。

これを自動でやってくれるのが

「Zaifの積立投資」です。

しかも、毎月一回ではなく、

毎日同じ金額を

自動で買ってくれます。

最初に1回設定しておけば、

あとはほったらかしで、

ビットコイン投資ができます。

オススメできない儲け方-プロ向け-

ここからは普通の人には

オススメできない儲け方です。

一日中、相場チャートに張り付いて、

値動きをチェックすることができる、

プロのトレーダー向けの方法です。

ビットコインの儲け方

ビットコインのスキャルピング・デイトレード

相場チャートを見ながら、

一日に何回も、

売買を繰り返すことを

デイトレードと言います。

また、10分に5回とか、

短時間のうちに売買を

繰り返すことを

スキャルピングと言います。

いずれも、相場チャートに

貼りついていないとできない、

プロのトレーダー向けの手法です。

デイトレやスキャルピングでは

1回あたりの儲けは少なくなります。

その一方で、

それで生活をするためには

ある程度稼がなければならないので、

投下資金が大きい必要があります。

普通の人にはとてもできません。

ビットコインFX

ビットコインでも

FX(証拠金信用取引)ができます。

ある一定額の証拠金を預けて、

その何倍もの金額の取引が

できるというものです。

特徴としては、

儲けも大きいが、

損失も大きいという事と、

「売り」からでもはじめられる

という点です。

本来FXというのは、

外国為替証拠金取引(Foreign Exchange)

の略ですが、ビットコインでも

仕組みが同じため、

ビットコインFXと呼ばれます。

ハイリスク・ハイリターン

投資手法です。

悪くすれば、

一瞬のうちに証拠金の何倍もの

借金を背負うこともあります。

資金が十分にあって、

そのうちの十分の一を使うぐらいの

余裕があればいいですが、

そうでない限りオススメできません。

アルトコインに目を向ける

ビットコインの儲け方

ビットコイン

値動きが大きいと言っても、

株やFXに比べればという話です。

すでに結構な高値になっているので、

ココから10倍を目指そうと思うと、

かなりの長期での投資となります。

その点、アルトコインは

まだまだ安いものが多いので、

10倍でも目指すことができます。

一度アルトコインに

目を向けてみてもいいと思います。

>>>アルトコインとは

Related Post