イーサリアムとICOの関係とは?【ICOの必須知識】

仮想通貨のICOでは

イーサリアムが利用されることが

多いことを知っていますか?

イーサリアムってどんな仮想通貨?」

「そもそもICOってなに?」

という人は以下の記事を

読んでみてください。

>>>イーサリアムとは?

>>>ICOとは?

イーサリアムを利用した

仮想通貨は何百とあります。

それにはもちろん理由があるんです。

その理由やイーサリアムを利用した

ICOの紹介などを行ってみたいと

思います。

イーサリアムとICOの関係

まず下の写真を見てください。

coinmarketcap.com」という

仮想通貨の情報を調べられる

サイトです。

イーサリアムとICO

Platform(プラットフォーム)の

ところにイーサリアム(Ethereum)が

ずらっと並んでいます。

この列の意味は、

何を利用して作られた

仮想通貨であるかということです。

※この表示にするには、

表の上の「Tokens」という

ところから「Full List」を選びます。

実際にサイトで表を下まで見ると、

いかにイーサリアムを利用した

仮想通貨が多いかがわかると思います。

これほどまでにイーサリアム

利用した仮想通貨は多いのです。

今開催中のICOでも、

そのほとんどがイーサリアム

利用しています。

なぜイーサリアムを利用したICOが多い?

ICOとは新しい仮想通貨

(この場合はトークンと言う)を

発行し、それを売って

事業資金を集めることです。

みなさんが何かを作るときに、

ゼロから自分で考えて作るよりも、

お手本を見ながら、

またはそれを改造して

自分なりのものを作るという

ことはよくあると思います。

仮想通貨の場合も同じです。

この場合、ERC20という、

イーサリアムの技術仕様を

利用して新しいトークンを

作る方が簡単なのです。

簡単というのはお金がかからない

という事でもあります。

イーサリアムを利用して作る

利点としては、

●簡単に作れる
●スマートコントラクトを利用できる
●ウォレットを作らないですむ

などがあります。

お手本があるので簡単というのは

わかりやすいと思います。

スマートコントラクトを

利用できるというのは、

ERC20で作る上での重要な特徴です。

簡単に言うと、

独自の仕組みを組み込みやすい

ということです。

ウォレットを作らないですむ

というのは、

ERC20に準拠したウォレットならば、

ERC20準拠のトークンを

受け取れるからです。

>>>ウォレットとは

イーサリアムのウォレットとして

有名な「MyEtherWallet」は

ERC20に準拠しているので、

ERC20トークンを受け取れます。

私たち仮想通貨投資家からすれば、

仮想通貨ごとにウォレットを持つ

必要がないので管理が楽ですね。

>>>マイイーサウォレットの作り方

イーサリアムとICO

イーサリアムを利用したICOの例

イーサリアムを利用したICO

たくさんありますが、

いくつか紹介しましょう。

もちろん成功例も失敗例もあります。

●OmiseGO(通貨単位:OMG)

オミセゴーです。

名前からもイメージできると

思いますが、日本人が発起人の

一人である仮想通貨です。

「東南アジア全域で決済に使用できる仮想通貨」

を目指しています。

プロジェクトメンバーの努力に

よって、東南アジアで大手の

企業との提携も実現し、

ICO価格の0.27ドル(約30円)が

現時点(2018年4月13日)では

13.5ドルにまで高騰しています。

●Augur(通貨単位:REP)

オーガーは未来予測市場の

ための仮想通貨です。

ギャンブルや保険など

未来の出来事を予測し、

その予測と予測が当たった場合の

報酬やはずれた場合の負担金など

をスマートコントラクトに記録します。

オーガーの開発は遅れていますが、

2017年のICOブームに乗り、

現時点の時価総額で50位前後まで

成長しました。

●Numeraire(通貨単位:NMR)

ニューメライアは

人工知能(AI)による投資予測で、

ヘッジファンドを含む投資会社で

利用されることを目的に作られました。

上場直後こそ急騰しましたが、

すぐに暴落し、低迷を続けています。

現時点では失敗例と言えるでしょう。

イーサリアムは最も成功したICO

イーサリアムICOには

深い関係がありますが、

最も成功したICO

イーサリアム自身でしょう。

イーサリアムの最初期の

ICO価格は約26円ですが、

現時点の価格は5万円ぐらいです。

実に約2000倍という

驚くべき高騰ぶりです。

最高値は14万円ほどですから、

その時で考えると5000~6000倍

という途方もない高騰をしています。

イーサリアムを利用した仮想通貨が

続々と発表されていますので、

これからもますます発展が期待できます。

Related Post