イーサリアムのアップデート~4段階中2018年はどこ?

時価総額で不動の2位を誇る

イーサリアム

アルトコインの中でも最も期待されて

いる仮想通貨と言っても過言ではない

でしょう。

>>>アルトコインとは?

イーサリアム

ビジネスアプリケーションに応用しよう

としている企業連合であるEEA

(Enterprise Ethereum Alliance)には、

500以上の世界的大企業が参加しています。

・マイクロソフト
・インテル
・JPモルガン
・ファイザー

日本企業では、

・トヨタ
・KDDI
・MUFGグループ
・NTTデータ

などなど、そうそうたる顔ぶれです。

それだけ、

イーサリアムの可能性に対する

期待が大きいとも言えます。

>>>イーサリアムをもっと詳しく

イーサリアムアップデート

イーサリアムのアップデートとは?

イーサリアムは2013年にロシアの天才

ヴィタリック・ブテリン氏が若干19歳で

設計をはじめ、2014年にはICOで

巨額の資金を集めました。

イーサリアムはすでに仮想通貨として流通し、

ICOでは基軸通貨ともいえる役割を

果たしています。

>>>イーサリアムとICOの関係

しかし、

イーサリアムは単なる仮想通貨ではなく、

それ以上のものになることを目的に

今も開発が続けられています。

その開発のマイルストーンとして、

イーサリアム4段階の

大型アップデートを予定しています。

イーサリアムの4段階のアップデートとは

イーサリアムの4段階の

アップデートとは以下の通りです。

第1段階:Frontier(フロンティア)→2015年7月実施済

第2段階:Homestead(ホームステッド)→2016年3月実施済

第3段階:Metropolis(メトロポリス)→今ココ

第4段階:Serenity(セレニティ)→未定

過去のアップデート

●Frontier(フロンティア)

2015年7月に最初のアップデート

実施されました。

このアップデートイーサリアム

目指す基本機能の実証実験を目的

として行われました。

いわば、

開発者向けの実験バージョンです。

これにより、

イーサリアムの目指す

分散型アプリケーション開発

プラットフォームの実戦練習を

開発者が行えるようになる

というものです。

●Homestead(ホームステッド)

2016年3月に実施されたアップデートです。

このアップデート

より多くのユーザーが利用できる

ようにするためのアップデートです。

このアップデートにより、

ブロック作成時間が平均15秒となり、

スピードがアップしました。

それ以前にくらべて、

断然使いやすくなり、

このアップデートをきっかけに

多くの企業からも注目されるように

なりました。

その結果、

価格の方も大幅に上昇しました。

イーサリアムアップデート

Homestead(ホームステッド)後に起きた大事件

ホームステッドアップデートの実施

により、より使いやすくなった

イーサリアムですが、

ここで大事件が起きます。

有名な「The DAO事件」です。

>>>「The DAO事件」の経緯

その結果、

イーサリアムは初めて分裂を起こし、

イーサリアム

イーサリアムクラシックに

分裂しました。

現在実施中のMetropolis(メトロポリス)

2018年現在、

第3段階のメトロポリスが実施中です。

実施中というのは、

メトロポリスは複雑で大規模な

アップデートのため、

さらに2段階に分けて

実施されているからです。

第1段階:Byzantium(ビザンティウム)→2017年10月実施済

第2段階:Constantinople(コンスタンティノープル)→2018年中?

●Byzantium(ビザンティウム)

直近に行われたアップデートです。

このアップデートでは主に4つの

変更が行われました。

・PoWからPoSへの移行準備
・匿名性の強化
・マイニング難易度調整式の変更
・スマートコントラクトの簡略化

このうち

「マイニング難易度調整式の変更」は、

開発の遅れによって

せざるを得なくなった変更ですが、

ほかの3つはよりイーサリアム

機能を強化し、

応用しやすくするものです。

実際、

市場はこのアップデートを好感し、

イーサリアムの価格は上昇しました。

●Constantinople(コンスタンティノープル)

今後行われる予定のアップデートです。

内容や時期は未定ですが、

2018年中に行われるのではないか

と噂されています。

ビザンティウムが成功して

価格が上昇したことから、

コンスタンティノープルの実施でも

価格の上昇が期待されています。

イーサリアムのアップデートは価格上昇要因?

イーサリアムアップデートについて

みてきましたが、これまでのところ、

そのたびに価格の上昇を呼んでいます。

これは仮想通貨投資家にとって好材料です。

2018年中ともいわれる

コンスタンティノープルも

期待できますし、

そのあとに控えているセレニティでも、

大きく価格の上昇が期待できます。

イーサリアムは多くのサイトで、

将来性のある有望なアルトコインとして

紹介されていますが、その根拠となるのが、

これまで行われたアップデートの結果と、

今後予定されているアップデートへの

期待感でしょう。

イーサリアムアップデートに関する

情報には注意を払っておきましょう。

Related Post