仮想通貨投資のメリット~億り人なら知っていること~

仮想通貨投資のメリットとは?」

2017年は仮想通貨元年と呼ばれました。

仮想通貨の代表である

ビットコインの高騰によって、

仮想通貨の可能性に

皆が気付き始めています。

なかでも関心が高いのは、

「投資対象としての仮想通貨

でしょう。

仮想通貨投資には

どんなメリットがあるのか?

ボクの考えを述べてみます。

>>>仮想通貨投資のデメリットはコチラ

仮想通貨投資のメリット

仮想通貨投資のメリット

6点あると思います。

仮想通貨投資のメリット

値動きの幅が大きい

2017年1月には10万円そこそこ

だったビットコインは、

12月には240万円をつけました。

年が明けて値段を大きく下げましたが、

現時点で100万円弱まで戻しています。

この一年で、

ジェットコースターのように、

激しい値動きを見せました。

単純にこの1年間で見ても、

10倍から25倍の値動きです。

仮想通貨投資の最大のメリットは、

この値動きの幅が大きいことだと言えます。

従来の投資市場である、

株やFXで、

このような値動きは考えられません。

また、ここ最近、

仮想通貨で大儲けをした人たちは

「億り人」

と呼ばれ、話題になっています。

彼らの多くは、

ビットコインの黎明期に目をつけ、

基本的には少額で

投資を開始した人たちです。

2010年にわずか2500円で

10000ビットコインを買った人は、

現時点で100億円の資産を

持っていることになります。

ざっと、400万倍という

驚くべき高騰ぶりです。

その破壊力は宝くじ以上

言えるでしょう。

少額投資が可能

1ビットコイン=240万円と聞くと、

投資するのに大金が必要なイメージを

持たれがちですが、

仮想通貨は少額投資が可能です。

>>>仮想通貨はいくらから買える?

ビットコインの場合でも、

数百円から始めることができます。

ビットコイン以外に目を向ければ、

1円以下のアルトコインもあります。

※ただし、現時点で日本円で1円以下の

アルトコインを直接買うことはできません。

日本の取引所でも、

ネムなどは現時点で1ネム=65円です。

株やFXでは、こうはいきません。

FXでは数千円で始めることも

できますが、

その分リスクが大きくなります。

仮想通貨投資は、

少ない資金でも始められる点が

大きなメリットと言えます。

仮想通貨投資のメリット

分散投資が可能

仮想通貨というと

ビットコインが思い浮かぶと

思いますが、

先ほど出てきたネムのように、

日本の取引所で買える

仮想通貨だけでも、

十数種類あります。

つい最近、

LISK(リスク)という仮想通貨も、

買えるようになりました。

今後、

日本で買える仮想通貨の種類も、

順次増えていくことでしょう。

これだけの種類があれば、

いろいろな仮想通貨

分散投資することができます。

投資の基本である、

リスク分散が可能なわけです。

一方で、海外に目を向ければ、

数百種類の仮想通貨への

分散投資も可能です。

もうすでに、

株式投資並みの選択も可能といえます。

インフレリスクを避けられる

仮想通貨の多くは、

発行上限数があります。

たとえばビットコインなら、

2100万ビットコインまでしか

発行されません。

これが何を意味するかと言えば、

インフレが起きません。

日本円は現時点では安定している

とはいえ、将来ハイパーインフレが

起こることも考えられます。

100万円が今の100円の価値しか

なくなることも、

起きないとは言えないのです。

ハイパーインフレと言えば、

よく例にあがるのが

ジンバブエですが、

ジンバブエでは自国の通貨が

国民に信用されず、

ビットコインなどの仮想通貨

資産を移す動きが強くあります。

インフレに強いのも、

仮想通貨投資のメリットと言えます。

仮想通貨投資のメリット

基本的に成長市場

仮想通貨の技術は、

通貨としてだけではなく、

幅広い分野でイノベーションを

起こすことは確実です。

インターネットがそうであったように、

また、スマホがそうであったように、

いずれ、なくてはならないものに

なっていきます。

今、仮想通貨の取引所が増えつつあります。

取引所だけでなく、

仮想通貨を通貨として使える

場面もどんどん増えています。

そして、名だたる企業が、

仮想通貨へぞくぞくと

参画し始めています。

三菱東京UFJ銀行は

自社で仮想通貨を開発中ですし、

あの石橋をたたいて渡るイメージの

トヨタ自動車でさえ、

仮想通貨関連の投資を行っています。

まさに成長市場です。

そしてそれは、

長期的に見れば、

右肩上がりの市場と言うことができます。

おさえるべきところをおさえて、

この波に乗っていけば、

それだけで資産を築ける

チャンスがあるということです。

自分で資産を管理できる

仮想通貨の特徴として、

自分で管理ができる点があります。

例えば、銀行に預けて、

もしその銀行が倒産したら、

預金は1000万円までしか

保護されません。

仮想通貨ならば、

極端に言えば、

全財産を仮想通貨にして、

自分の手元で管理することができます。

たとえ金額が10億だろうが、

100億だろうが可能なのです。

もちろんすべて自己責任ですが、

他人に預けて、なくなってしまう

という心配はないわけです。

これも、仮想通貨投資の

メリットと言えるでしょう。

仮想通貨投資のメリット

仮想通貨のイノベーションは間違いなくやってくる

現在、仮想通貨の代表格である

ビットコインが使える店は、

日本全国で6000店あると

言われています。

また、電気料金や、

家賃などの不動産関係の

支払いにも使われ始めています。

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏は

「将来、銀行はなくなるだろう」

と予言しています。

また、

仮想通貨の先進国であるエストニアは、

将来電子政府の樹立を目指しています。

仮想通貨の中核技術である

ブロックチェーンという技術は、

金融のみにとどまらず、

あらゆる場面での利用が研究されています。

物流や医療、

コミュニケーションや政治にまで、

大きな影響を与えることは

間違いありません。

わずか30年前、インターネットは、

単なる軍事技術でしかありませんでした。

それがいまや、

インターネットなしでは、

世界が成り立ちません。

そのような大きなイノベーションが、

やってこようとしているのです。

この大きな時代の波を、

捕まえられるか否かは、

アナタ次第です。

Related Post