リップル(XRP)がAmazon(アマゾン)と提携?5月25日を待て

リップルAmazon提携

ここのところ、

リップル界隈で噂になっている

提携話です。

リップルAmazon提携話は

昨年(2017年)にもありました。

ちなみに本日(2018年5月11日)は

仮想通貨全体が暴落しています。

何か関係があるのでしょうかね?

>>>リップルとは?

リップルとAmazonの提携は本当?

今回のリップルAmazon

提携話は海外発の情報のようです。

いくつかの海外サイトでも紹介されています。

リップルAmazon提携

リップルAmazon提携

それで、

ニュースソースを追っていくと、

発端はあるユーチューバーの投稿

行きつきます。

どうやらこの投稿から火がついて、

リップル界隈、とくにSNS上で

噂になっているようです。

内容はというと、

リップルAmazonが業務提携する
・発表は2018年5月25日
提携によってリップル価格が10倍になる

というものです。

ハッキリ言ってコレだけでは

何の信頼性もありませんが、

これだけ噂が広まっているのは

ウェブボットの予測のせいも

あるでしょう。

ウェブボットは2018年の

とくに5月にリップルが高騰すると

予想しています。

>>>ウェブボットの2018年リップル価格予測

ちょうど5月という時期がマッチして、

憶測が憶測を呼んでいる状況では

ないでしょうか。

リップルはGoogleも出資していますし、

次々と大企業との提携を成功させて

いますから、Amazonとの提携話が

あってもおかしくはないでしょう。

ホントに提携したらどうなる?

話の真偽のほどはわかりませんが、

ホントに提携したとしたら、

10倍ではすまない可能性もあります。

なにしろAmazonは4億人の顧客を持つ

超巨大企業ですから、

その影響はとても大きいものになるでしょう。

また、

もし今回の話がデマであっても、

リップルの営業力を考えると、

いずれは本当に提携する日が来るでしょう。

ただ、

この手の話はほとんど風物詩の

ようなもので、AmazonやGoogle、

Appleと仮想通貨との提携話は

浮かんでは消えていく泡のような

ものと思っておいた方が良いと思います。

リップルは長期目線の投資に向いている

リップルは今回の話がなくとも、

2018年末には10ドルに達する

という見方をしている著名人や

団体が多いです。

それを裏付けるようにリップル

現実に着々と事業を進めています。

現状での心配事と言えば、

リップル

「証券」

と認定されたらどうなるか

という点ではないでしょうか。

>>>リップル最新ニュース

リップルは長期投資に向く仮想通貨

ですから、そのつもりで投資するなら

今日あたりの急落は買い時と

言えるかもしれませんね。

すでにリップルホルダーの方は

5月25日を宝くじの当選発表日の

つもりで迎えるのが良いでしょうね。

ホルダーでない方は、

それこそ宝くじのつもりで少額

買ってみるのも良いかもしれません。

せっかく安く買えるタイミング

でもありますので。

ただし、

全財産をリップルのFXに全額投資

などという無謀なことはやめましょう。

デマとなれば、

反動で暴落する危険がありますから、

それこそ一発退場の上に多額の借金を

背負うことにもなりかねません。

どうなるか楽しむくらいの余裕が

ないとダメですから注意しましょう。

Related Post